東邦工業 CSR ISO 環境 エコ 地球温暖化対策 グリーン調達

プラスチックのトータルプロデュースメーカー東邦工業株式会社のCSRについて。 当社ではISO14001(2004年版)を取得し、環境負荷の少ない部品を優先購入する「グリーン調達」、 CO2削減のためケナフ繊維含有のエコプラスチックを群馬大学と共同開発するなど、自然と人を大切にするエコ企業活動をすすめています。


東邦工業 CSR 環境 エコ 地球温暖化対策 ISO

ISO14001 自然と人を大切にする地球の未来を考えたエコ企業へ

ISO 14001 当社ではISO14001を取得し、全社的な取り組みとして地球環境に配慮した活動を実施。 環境負荷の少ない部品を優先購入する「グリーン調達」を行い、自然と人を大切にするエコ企業活動をすすめています。

ケナフ繊維含有プラスチック製造技術開発(群馬大学と共同開発)

石油由来のプラスチックの使用量を削減するとともに、 一年草であるケナフが成長する時に吸収するCO2が焼却廃棄時のCO2を相殺することを利用してCO2の増加を最小限に抑えます。 従来のプラスチックをケナフ50%含有プラスチックに置き換えることにより、50%強のCO2削減を図れ、地球温暖化対策に寄与、 化石資源の枯渇にブレーキをかけることが可能となります。

射出成形によるLED電球用ヒートシンク製造開発

群馬県新技術・新製品開発
発光ダイオードを光源とした照明は、低消費電力・長寿命であるメリットを生かして市場へ浸透しつつありますが、 生産コストが高く既存の電球型照明器具からの切り替えに多くの時間を要しています。 本開発は、生産性向上によるコスト削減が望まれることから、市場への浸透を加速させることが期待できます。

TOHOは開発や製品をとおして、環境への負荷を軽減する取り組みを始めています。

ISO9001 に基づいた国際標準のクオリティで高い信頼を獲得

ISO 9001 当社製品の品質は、すべてISO9001に基づき、メーカー各社に認定された品質保証部員により完全保証されています。 加えて最新の検査ステーションを通過することで、さらなる品質の完璧性を追求。 より厳しい品質方針、品質目標を設定することで多くのお客様から高い信頼を得ています。

流動解析(Moldflow Plastics Insight) 構造解析(ANSYS Structural)

  • 熱流体解析ソフト
  • メーカ … Mentor Graphics
  • ソフト名 … FloEFD
  • バージョン … 10.0
熱流体解析

Rohs規制

Rohs規制 電気電子機器を対象に、Pb(鉛)、Cd(カドミウム)、Hg(水銀)、6価クロム、PBB(ポリ臭化ビフェニル)、 PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)の六つの有害物質の使用量が規制されるRohs指令に準拠しています。
環境に関する世の中の動きを先取りし、製品中からRoHS指定の有害物質の排除を積極的に進めるとともに、 弊社の工程内・グリーン調達推進により購入部品や購入部材中のRoHS指定物質の排除もおこなっています。

REACH

EUのREACH規則に適切に対応するために、サプライチェーンを通じた含有化学物質情報の授受および当社内部での情報管理体制の強化を進めます。